スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

闇の中で・・・

真写丸が旅立ってからの数日間。。

寝ていても・・・

何か忘れているような気がする。なんだっけ?なんだっけ?
思い出そうとするんですけれど、なんだったか?
なんかここまで出ているような気もするんだけどわからなくて。
思い出せない・・・思い出せない・・・ (これ、たぶん夢の中)

パタッと起きて (これ、たぶん夢の中)

私、何を思い出そうとしているんだろう??
なんだっけ?なんだっけ?
私は一体何を忘れているような気がして、何を思い出そうとしているんだろう。。 (これ、たぶん夢の中)

真写丸ルームを見る。 (これ、たぶん夢の中)

20110915-1-IMG_8842.jpg

そこには真写丸はいないんですけれど、もう前から本当はいなかったんじゃないか?
全然、その姿が浮かんでこない。
私は、真写丸との生活、その存在さえ忘れてしまうんではないか?
このまま寝たら、きっと何もかも失くしてしまう・・・
(これ、たぶん夢の中だけど、ちょっとそんな感覚が続いたのも事実)


首筋から肩・背中にかけて何かに引っ張られるような・・・このまま眠ってしまったら、
闇の底へと引きずり込まれるような感覚。。 (これ、たぶん夢の中)
これって金縛りによく似てるかもです。

うっわぁ~って起きましたよっ!
寝てられるかぁ~って感じですよ。
頭ブンブンふって、変なもんは振り払って・・・電気つけて、パソコンつけて・・・

               
               
               

パソコンつけて、ブログ見ると、そこには私と真写丸の生活が記録されてました。
ふぅ~

20110915-2-IMG_9677.jpg

私が愛した記録。忘れてたまるかっ!

20110915-2-IMG_9745.jpg

そこにはキラキラなお目目で私を見つめる真写丸。やっぱ、可愛い!

20110915-3-IMG_9402.jpg

情けなくも闇の中を彷徨って、心が迷子になって、孤独に壊れそうになる私。
ついさっきまでの痺れたような感覚が少しずつ解放されていくような・・・

過去を変えられないことを知りながら後悔をやめることができない。
答えがないことを知りながら、「なぜ?」と問い続ける。
人間の愚かなところですねぇ~
そんな愚かな人間を、うさぎは一瞬で救ってくれる。
そう、何度も何度も私は真写丸に救われました。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


あの日、この世にたった独りだけ・・・ そんな孤独感の中にいた私でした。
6うさ のKさん・Rさんの姿を見て、崩れそうになりました。
愛おしそうに真写丸を撫でる姿に、どんなに救われたか。。

火葬場で飛び出そうな心臓にクラクラしながら、その時を待っていた私。
その時に6うさのKさんがドアを開けて入ってきました。
ありがとね。本当にありがとね。

真写丸の旅立ちに多くの人が泣いてくれて、悲しみを共有してくれる。
その言葉に深い思いを感じます。

今は自分の心と向き合ってます。いろんな感情がめぐってます。
本当に心が忙しいです。頭と体は休業中ですが・・・
それでも私は愛しきったという気持ちが根底にはあるみたい。
そう思えるのはなぜか?やはり、この性格ですからぁ~
とことん行動で示すタイプなんです。
そこに心はあるのか?と疑われるほど、失意や絶望の中でも普通に行動に移しているんですね。
たとえ気持ちがついていっていなくても、心がどっかに置いてきぼりになっていても、後で
取りにいけばいいと思っているみたいです。。たぶん。。。

これからゆっくりとその心を取りにいってきます。
そしたら、私は全てを許せる気がする。
自分の全てを許せる気がする。
いろいろウダウダ言っているけど、きっと私は自分を許せます。
自分を許せるってことは、周りの全てを許せるってことだと思います。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

いおりんママさん 
綺麗なお花、ありがとうございます。

20110915-00-IMG_1081.jpg
ありがとうなの♪

20110915-00IMG_1078.jpg
イエ~イ♪ くんくん。 ぺろぺろなの。

あ・・・真写丸、うれしいのはわかるけどさ・・・お花には優しくしてなの!

20110915-00-IMG_1091.jpg
僕のお花だしぃ~

あらら・・・大はしゃぎですぅ~

2011年09月15日 | 日記 | こめんと 5件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

初めまして。
いつもこっそりお邪魔させて頂いておりました。
masyamamさん目線の真写丸ちゃんの愛らしい姿に、
いつお邪魔しても可愛いなぁ・・・と頬をゆるませておりました。

少し日が空いてお邪魔したところ、真写丸ちゃんの突然の旅立ちを知り、
一体何が起こってしまったのかと動揺が隠し切れません。

その時は突然に来る・・・
私も過去の経験からそれを知っているから、だから、
masyamamさんの悲しみ全部が分かるわけではないだろうけど、
それでも、家族を失った悲しみや喪失感は、胸が締め付けられるほど分かります。

今はどんな言葉をおくってもmasyamamさんを救うものとはならないだろうけど、
でも、もうこれ以上心を苦しめないよう、無理しないで下さいね。
今はただ、時間が必要なんだと思います。

真写丸ちゃんはたくさんの人の心の中で生きています。
masyamamさんの愛情がたっぷり詰まったこのブログのおかげで。

初めてのコメントなのに、突然長々とごめんなさい。

2011年09月15日 / aco #-URL編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年09月15日 / #【編集

masyamamさん、大丈夫ですよ。
真写丸くんとの時間はしっかりとありましたよ。
突然不安になったり、夢のように思ったりすることがあるけど
それは一時のことです。
こうやって気持ちを書くことで少し気持ちが落ち着いたりすると思います。
うさ友さんがしっかりと受けとめてくれますよ。
微力ながらも私も受けとめますからね♪

2011年09月16日 / のゆき #-URL編集

masyamamさんの近くに、うさ友さんがいて良かった。心細いですものね。

真写丸君、お花気に入ってくれた?
可愛い雰囲気が、真写丸君にぴったり。

2011年09月16日 / いおりんママ #-URL編集

真写君はいつ見ても本当に可愛いですね!

思い出は誰にも消せません。
真写ママさんと真写くんとの愛で溢れた日々は
一生残っていますよ。
これからも真写丸ノートでいっぱいいっぱい綴ってください☆

2011年09月16日 / ぷーモ子 #-URL編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。